このページの本文へ

読者の妄想を商品化、フェリシモが『妄想商品化道場』開設

2016年04月04日 01時25分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)フェリシモは1日、ユーモア雑貨ブランド『YOU+MORE! [ユーモア]』で、クリエイターの商品アイデアに一般読者が投票して商品化する新サイト『妄想商品化道場』をオープンした。

 同サイトでは、YOU+MORE!が毎月商品企画のお題を出し、奇才クリエイターたちが考えた妄想のような商品アイデアを紹介。一般読者がアイデアに投票することで商品化が決定する。「道場破り」として一般読者からの商品アイデアも募集。商品アイデアの中から、投票で一番人気だったアイデアを、YOU+MORE!のスタッフが商品化する。

 4月のお題は「お金を渡すとき、絶対にウケる封筒。妄想工作所所長 乙幡啓子氏、マルチクリエイティブ会社 ザリガニワークス、メディア・イノベーター 太田智美氏の、奇才クリエイター3組が、アイデアを出す。すでに、魔法少女が夢を(お金で)かなえてくれる「ミステリアスお金封筒」、お金に羽が生えて飛んでいく、「羽の生えた封筒」などの企画アイデアが寄せられている。

 ■「妄想商品化道場」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く