このページの本文へ

Thermaltake「Core X31 with Power Cover」

高い冷却性と拡張性を実現した1.2万円のPCケース

2016年03月17日 23時39分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから高い冷却性と拡張性を実現したミドルタワータイプのPCケース「Core X31 with Power Cover」が登場した。

高い冷却性と拡張性を実現したミドルタワータイプのPCケース「Core X31 with Power Cover」。Thermaltake製のケースは価格もリーズナブルで人気だ

 「Core X31 with Power Cover」は、内部レイアウトに合わせてドライブケージが取り外せる「FullyModullerDesign」を採用するミドルタワータイプのPCケース。

 水冷システムが必要な際は、5インチベイを取り外すことで360mmサイズの水冷用ラジエーターを取り付けできる。光学ドライブやシャドウベイを取り外せば、フロントから吸気したエアーを直接マザーボードやビデオカードに送り込めるという。

 冷却ファンは、フロント200mm×1または120/140mm×2、トップ200mm×2または120/140mm×3、リア120/140mm×1、ボトム120/140mm×2。電源/フロント部分に着脱可能なファンフィルター、トップ部分にはマグネット式のファンフィルターを装着している。

ドライブケージが取り外せる「FullyModullerDesign」を採用する内部。CPUクーラーは全高180mmまでサポートされる

 ベイ数は、5インチオープンベイ×2、2.5/3.5インチシャドウケージベイ×3、2.5/3.5インチシャドウベイ×3(マザーボードトレイ背面)、2.5インチシャドウベイ×2(Power Cover上面)。ケース内のケーブル類をまとめられ、すっきり見せられる電源カバー「Power Cover」が付属するのも特徴だ。

 価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で1万2980円(税抜)だ。

トップ部分にはマグネット式のファンフィルターを装着。流行りの電源カバー「Power Cover」が付属するのも特徴だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中