このページの本文へ

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集第6回

手書きメモを次々デジタル化できるツールがあります【超お役立ち】

2016年03月23日 11時00分更新

文● 貝塚

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集

3月18日発売の「週刊アスキー」特別編集ムックは2016春の超お役立ち特大号!! ASCII.jpでは誌面連動特集として、誌面に載せきれなかった大量のお役立ち知識を掲載します。編集部秘蔵のお役立ちフォルダーが火を吹きますぜ。

 紙に書いたものをiPadなどのタブレット端末に取り込みたいとき、どうしていますか。いろいろ方法はあると思うんです。それにまつわるグッズもいろいろありますし。デジタルペンとかデジタルメモとか。一番手軽なのは「カメラで撮ってしまう」です。撮影環境でクオリティーにばらつきが出てしまいますが、手軽さこそ便利さであると思います。

 「BAMBOO Spark」もそういったデジタルメモの分野に位置する製品ではあるのですが、これは2週間くらい使ってみた結果、かなりストレスフリーで使えました。おすすめのポイントは3点。電源がすぐに入る、Bluetoothペアリングが非常に安定している、転送が速い。この3つが重要です。というかデジタルメモで重要なのはこの3つくらいだと思います。

 専用のバインダーに専用のペンを用いて書くことで、ペン先の位置をバインダー側で検知し、書いた内容をデジタルデータにする仕組みなので、好きなメモパッドが使えるのもうれしい。サイズの合うモデルなら、ロディアやモレスキンもセットできます。この製品を使っていて、メモをとる以外にかかる手間といえば、電源を入れることと、メモを取り終わったあとに転送ボタンを押すことですが、かかる時間はわずか。だいたい、電源を入れるのに1秒、転送に3〜5秒といったところです。

 なので、メモをとる前に電源を入れることと、取り終わったあとに転送ボタンを押すことさえ習慣になれば、残しておきたいメモをどんどんデジタルデータにできてしまうのです。メモは1画ごとに切り分けられるので、一気に書いて、あとからページ分けすることも可能。バインダーにはタブレットやスマートフォン、書類などを収納しておけるポケットもついていて、タブレットのケース代わりにもなると思います。

 Amazon.co.jpでの価格は1万6798円(3月15日時点)です。メモのデジタル化をしたい方、便利なデジタルメモ兼タブレットケース兼ドキュメントフォルダとしていかがでしょう。

ぜひ使ってみてください

文・カイツカ

アスキーのライター、記者。ニュースを中心にインタビューから時事ネタまで。好きな食べ物はパンとうなぎ。製品よりも開発者に興味持つ傾向。

人気の記事:
『源ノ角ゴシック』を実現させたアドビ西塚氏の勘と感覚」 「シャープが鴻海傘下への意向、有機EL事業に2000億円投資


週刊アスキー特別編集 2016春の超お役立特大号

またもや紙で登場!「週刊アスキー」特別編集

タブレットにPC、スマホにAV家電まで
激安から超高性能どれを買うのが正解!?
春のデジモノいいとこどり2016

●電力自由化時代の歩き方
●格安SIMスタートガイド
●今さら聞けないiPhone 6s大全
●初めてのドローン購入ガイド10機種 ほか
【特別付録】秋葉原最新ガイドマップ

■判型:A4変、152ページ
■ISBN:978-4-04-865631-3
■発売:2016年3月18日(金)
■定価:690円
■販売店:全国の書店、コンビニ、ネット書店など


■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン