このページの本文へ

安川電機 小笠原氏、AWS 小島氏、シスコ 八子氏、エイムネクスト 清氏などが登壇

“製造業×次世代IoT”有識者トークも、「MCFrame Day」19日開催

2016年02月05日 05時50分更新

文● 大塚昭彦/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “日本の製造業とIT”をテーマにした東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)主催のイベント「MCFrame Day 2016」が、2月19日に開催される。オープニングでは「次世代IoTプラットフォームの構築」をテーマに、製造業やクラウド/ITベンダーの各有識者がトークライブを行う。

MCFrame Day 2016は“製造業とIT”をテーマとしたイベント(画像は公式サイト)

■「MCFrame Day 2016」
日 時:2016年2月19日(金)13時~18時30分
会 場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区虎ノ門)
主 催:東洋ビジネスエンジニアリング ほかグループ各社
参加費:無料公式サイトから要事前登録

 今年で3年目となるMCFrame Dayは、製造業の経営層や経営企画部門、情報システム部門、財務/会計/生産/販売/物流/国際各部門の責任者および担当者を対象としたイベント。今年は特に「『ITと現場』の真の融合」をメッセージに掲げている。

 オープニングトークライブでは、「製造業の新時代を拓く次世代IoTプラットフォーム構築への道」をテーマに、製造業、技術経営コンサルティング、クラウド/ITの各有識者が、それぞれの視点からディスカッションを行う。

登壇者は、B-EN-Gの羽田雅一氏、安川電機の小笠原浩氏、アーサー・D・リトル/日本工業大学技術経営大学院の清水弘氏、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の小島英揮氏、シスコシステムズの八子知礼氏。モデレーターは日経BP 三好敏氏(公式サイトより)

 またクロージングキーノートでは、製造業コンサルティングのエイムネクスト 代表取締役の清威人氏が「生産性を13%向上させるスマートファクトリー 5つのアイデア」と題した講演を行う。

 そのほか、B-EN-Gの製造業向け生産管理/販売管理/原価管理/経営管理システム「MCFrame」の紹介セッション、製造業向けIoTソリューションを中心としたスポンサー各社によるセッションが展開される。

 対象は製造業の顧客で、参加費は無料(下記公式サイトからの事前登録制)。

カテゴリートップへ

ピックアップ