このページの本文へ

スマホに128GBを直結! デュアル端子搭載のUSBメモリーに大容量モデル

2016年01月29日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンとPCの両方に対応する、デュアル端子搭載USBメモリー「SanDisk Ultra Dual USB Drive 3.0」に最大容量の新モデルが追加。128GBモデル「SDDD2-128G-G46」がパソコンハウス東映など各店に入荷している。

SanDiskが販売する、デュアル端子のUSBメモリーに128GBモデルが追加。指先サイズの超コンパクトサイズで大容量を持ち運ぶことができる

 スマートフォンとPCでデータを手軽にやりとりできる、USBとmicroUSB端子の両方を搭載したUSBメモリー。今回発売されたのは、既存の16GB/32GB/64GBモデルに続く大容量128GBモデル。動画など大きめなデータを移動させたり、バックアップしたりする際に重宝するだろう。

 接続インターフェイスは、PC側(Aタイプ)がUSB3.0に対応。最大転送速度は150MB/s。Android端末向けに、専用のデータ転送アプリ「サンディスク メモリーゾーン」も提供されている。

 パソコンハウス東映とテクノハウス東映、東映ランドの各店にて、4980円で販売中だ。

USB端子とmicroUSB端子の両方を搭載。容量は16GB~128GBの4モデルからチョイスできるようになった

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン