このページの本文へ

ハイレゾだのン十万だののヤホンが出まくっておりますが…

高級イヤホンは2万円台のKlipsch X6iで十分?

2016年01月14日 17時30分更新

文● ACCN/週刊アスキー(@ACCN

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハイレゾ対応の『Klipsch X20i』(7万8000円前後)X10シリーズの後継モデル『X12i』(4万5800円前後)と個性派モデル『XR8i』(3万6800円前後)のレビューをお届けしましたが「やはり高い!」という方のために、さらにお求めやすい価格で『X6i』なるモデルが登場しておりますので今回はコチラを……。

Klipsch X6i

カラーはホワイトとブラックを用意。価格は……2万7800円前後となっております。これでも高いかどうかは各自ご判断ください

 ドライバはシングルフルレンジのKG-723バランスドアーマチュア。たいへん明瞭な音質となっているのが特徴です。4万円台半ばのX12iと較べてみましょう。

左がX12i。X6iのほうが少々大ぶりとなっております

 音の違いは、X12iのほうが明らかに低音が前に出ている印象ですが、中高音域はほぼ違いないですね。聴く音楽のジャンルにもよりますが、激しさを求めないなら十分いい音だと思います。

外装は柔らかい感触のエラストマーを採用。お馴染みの楕円形イヤーチップ“Oval Ear Tips”を採用しており、サイズを選べます
リモコン部は印字を除いてシリーズ共通。MFiなのでiOS端末以外では操作に制限アリ
キャリングポーチはX12iと同じモノが付属

 ハイレゾや低音重視ではない方にはたいへん魅力的な選択肢と思います。え、まだ高いですかね?

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン