このページの本文へ

じぶん銀行口座からau WALLETへのチャージで乱数表が不要に

2016年01月13日 10時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 じぶん銀行は1月13日から、au WALLETアプリとじぶん銀行スマートフォンアプリの連携を強化し、プリペイドカード裏の乱数表入力が不要になるアプリ連携機能の提供を開始した。

 このアプリ連携にともないお客さま番号や確認番号(乱数表)の入力が不要になるほか、インター別途バンキングロックが設定されている場合でも、アプリの一連の操作のなかでロック解除が可能。さらにau WALLETアプリを起動してチャージ残高を確認できる。パスワードの入力は自分銀行のスマートフォンアプリの起動と、インターネットバンキングへのログイン時の2回。

じぶん銀行スマートフォンアプリにアプリパスワードを入力インターネットバンキングロックはアプリ内からロックを解除可能
インターネットバンキングのログインパスワードを入力チャージ完了後、au WALLETアプリを起動する

 じぶん銀行スマートフォンアプリを利用していないユーザーは、引き続き従来と同じチャージ方法でau WALLETプリペイドカードにチャージできる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン