このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない-第6回

エイリアン2にも使われていたもの昔買ったんです

スター・ウォーズで登場したヘッドセット、実は市販だった

2015年12月25日 17時00分更新

文● にゃかむら、編集●アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ついに手元に!

 さほど高くない値段で落札でき、無事に到着! あのカッコよかったヘッドセットがついに手元にやってきました。

「エイリアン2」のプロップとしてeBayに出品されていた「RACAL MINILITE」。15年ぐらい前に購入

 届いたあとさらに調べてみると、MINILITEはなんとスター・ウォーズでも使われていたとのこと。まさしくあのハン・ソロとルークが使っていたやつ! まさか同じ物とは思ってもみませんでした。ほかにもファルコンのコックピットでも使っていたり、ルークのヘルメットの中にも装着されていたようです。エイリアン2だけでなくスター・ウォーズのプロップでもあったなんて、超感激!

 コードがカットされていましたが、飾り物として買ったので全然オッケーです。手にしてわかったのですが、イヤフォンとマイクのユニットはクリップで固定されているだけなので、取り外して左右を入れ替えが可能でした。劇中で右だったり左だったりした謎もこれで解決。ワタシは左耳の方が聞きやすいのですが、エイリアン2でも左にしている人が多かったみたいです。レーザーを撃つときのハン・ソロは右かな。

MINILITEの文字が見えます内側。クリップで固定されているのがわかります
ユニットは取り外すことが可能
イヤフォンの根本は上下左右にグリグリと動くようになっています。イヤフォンにはRACAL AMPLIVOX ENGLANDの文字がイヤフォンとマイクを180度回転させると、ユニットを反対側に取り付けることができます
コードは途中でカットされていました

 エイリアンシリーズの第1作である「エイリアン」でノストロモ号の乗組員が使っていたのもMINILITEだったそうで、こちらはイヤフォン部分など一部のデザインが異なる旧タイプとのこと。で、写真を見てみたら、どうもユニットの付け方を間違っているような……。ユニットが内側に付いているので、こめかみに当たって痛たかったんじゃないかなぁ。

「エイリアン」ではこんな風にユニットが内側に付けられているように見えます正しくはこちら

 元々は航空機用という情報もありました。ほかの映画でも使われていたみたいで、SF映画では航空機の部品が使われることがよくあるし、もしかしたらまとめ買いしたヘッドセットが小道具部屋みたいなところにたくさんあったのかもしれませんね。

 このヘッドセットをきっかけにエイリアン2のプロップにはまり、このあといろいろと買ったりしたのですが、それはまたいずれ!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ