このページの本文へ

CENTURY「裸族のお立ち台 for STICK PC」

スティックPCの拡張に最適な「裸族のお立ち台 for STICK PC」

2015年12月10日 22時15分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーの人気クレードル「裸族のお立ち台」シリーズに、スティック型PCの機能を拡張するドッキングステーション「裸族のお立ち台 for STICK PC」(型番:CROSU2SPC)が発売された。

スティック型PCの機能を拡張するドッキングステーション「裸族のお立ち台 for STICK PC」

 「裸族のお立ち台」シリーズの変わり種と言えそうな「裸族のお立ち台 for STICK PC」は、HDMI端子を搭載するスティック型PCが装着可能なクレードル。本体にはHDMI INとHDMI OUT端子を備え、スティック型PCを差して使用する仕組み。USB2.0を3ポート備えているため、スティック型PCに不足しがちな拡張性をカバーできる。

USB2.0を3ポート備えているため、スティック型PCに不足しがちな拡張性をカバーできる

 なお、HDD/SSDはSerial ATA対応の2.5/3.5インチに対応。サイズは130(W)×71(D)×55(H)mm、重量約360g。対応OSはWindows 10/8.1/8で、動作確認済み製品としてIntel「COMPUTE STCK」(型番:1A32WFC)が挙げられている。そのほか専用USB2.0ケーブル、専用USB給電ケーブル、専用ACアダプター、専用ACケーブルなどが付属する。

 価格はパソコンショップアークで9799円、パソコンハウス東映で9800円となっている。

HDMI INとHDMI OUT端子を備え、スティック型PCを差して使用する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中