このページの本文へ

使いたいHDD/SSDを1ボタンでON/OFF、便利!

裸族のお立ち台シリーズ初! 「個別電源スイッチ」搭載モデル

2016年04月22日 11時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
裸族のお立ち台 3Bay Independent Switch

 センチュリーは4月21日、HDDやSSDをそのまま差し込んで使えるクレードル「裸族のお立ち台」に、各HDD/SSDごとにON/OFFできるスイッチを搭載したモデルを発表。4月下旬に発売する。

 2.5/3.5インチのSATA HDD/SSDを3台まで同時に搭載できる「2.5&3.5インチSATA HDD/SSDを最大3台まで同時に搭載できる」の新モデルであり、それぞれのドライブごとに独立した電源スイッチを装備。また、使用しないベイだけ組み替えるという使い方も可能となった。

 インターフェースとしてはホスト側にUASP(USB Attached SCSI Protocol)に対応したUSB3.0を搭載、デバイス側はSATA 6GbpsのHDD/SSDに対応、大容量の8TB HDDもサポートする。本体サイズは幅127×高さ60×奥行140mm、重量約460g。実売予想価格1万800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン