このページの本文へ

荷造りと移動手段が一つになった(のか?)

そんなのアリかよ! キックボード付きスーツケース

2015年12月03日 14時33分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 旅行や出張の荷物をスーツケースにまとめるという人は多いはずだ。しかし大きくて持ち運びが面倒。スイスイと進んでいける手段はないものか? だったら乗ればいいだろ!

 というわけで、DMMの新ブランド「DMM.make レアモノ」から12月3日に発売される「キックボード付スーツケース」を紹介しよう。

一見すると普通のスーツケースだが……
キックボード部分が引き出せるのだ!

 見た目は普通のスーツケースだが、ベルトを引き上げれば、わずか3秒で3輪キックボードに変身する。足で蹴りながらスイスイ進んでいけるのだ。大型のゴム製タイヤなので移動時の音も静かでなめらかであり、あの「ガラガラ・ゴロゴロ」の音がほとんどしないという。

言われてみればなんとなくベスパのように見えなくもない。後輪を上から踏むことでブレーキとなる
もちろん内部は普通のスーツケースだ

 本体サイズはおよそ幅550×奥行き255×高さ360mm、重量はおよそ5.3kg。価格は1万5800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン