第5回 魁!! アスキービジトク調査班R

「利益が出ていることと、お金があることは違いますよ」

うわっ、私の税金高すぎ!? 年内にできる節税対策はこれだ!

MOVIEW 清水 モデル●有野いく 編集●ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

年内にできる節税対策:小規模企業共済制度
自分の退職金を積み立てつつ節税しよう

「個人事業主は備えがないと不安です。先生、良い案はありませんか?

「将来に備えたい個人事業主にピッタリな制度があるんです!」

いくちょん そういえば将来のことって考えたことあります? たとえば仕事を辞めるときのこととか。

ハッチ そんな先のこと考えるよりも今日のディナーでしょ。何食べたい? 交際費として奢るよ(笑)。

いくちょん いえ、けっこうです(きっぱり)。

 フリーの立場だと退職金はありませんし、突然事故に遭って動けなくなって仕事ができなくなるかもとか、そういった不安があるんですけど、何かいい案はありませんか?

宮原 若いのに感心ですね。じつは良い制度がありまして、しかも節税にもなるという優れものなんです。

ハッチ 節税になることならぜひ教えてください!

いくちょん 調子いいんだから……。

宮原 その制度は小規模企業共済制度と言いまして、簡単に言うと、自分に対する退職金の積み立てと考えてください。

 個人事業主は自分に給料払えないですし、当然、辞めたからといって退職金は出ません。廃業などに備えるだけなら貯蓄や個人年金などもありますが、この制度の特徴は掛け金がすべて小規模企業共済等掛金控除という形でその年の所得から控除できることです。

いくちょん 自分のために積み立てるのに、その金額がさらに控除対象になるんですね!

宮原 はい、その通りです。しかも、自分が仕事を辞める、亡くなった、廃業したというときにその共済金を受け取ることになるわけですが、その受け取るお金は退職金扱いになるので、さらにお得なんです。

小規模企業共済制度は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営している

いくちょん なぜ退職金扱いだと得になるんですか?

宮原 退職所得は通常の所得税のように総合課税ではなく、分離課税という別計算になります。退職所得控除というものがあって、在職期間でその控除が増えていきます。退職金の金額がその控除内で収まってしまえば税金はかかりませんし、かかったとしても分離課税の別計算による税率になるのでそのほうが断然安いのです。

いくちょん つまり、所得の一部を小規模企業共済の掛け金にしてしまえば、所得税よりも安い税率しか引かれない、控除範囲内なら税金なしと。それは確かにお得ですね。

ハッチ でも……お高いんでしょう?

宮原 月々1000円からかけられますよ。最高額は月7万円です。また、生命保険などと同じで、払い込んだ掛け金の範囲内でお金を借りることもできます。さらに、来年の分を前倒しで支払うこともできて、その金額をその年の控除として使えます。

 注意点としては、共済金を受け取る条件としてかけている期間があるので、長くかけるために早く加入したほうがいいことでしょうか。あとは、任意で解約すると一時所得扱いになって税金がかかってしまうことにも注意が必要です。

ハッチ 白色申告でも入れます?

宮原 白色でも青色でも、事業者であれば可能です。

いくちょん 確か年金や社会保険も前納できましたよね?

「国民年金を遡って支払うと……うわあああああ!」

宮原 はい。社会保険料、国民年金も前納できて、それがすべて控除になります。国民健康保険も年度の途中で年が変わってしまうわけですが、年が明けてからの分を前倒して支払ってしまえば控除になります。

ハッチ ……あっ! 国民年金、払ってない時期があるんだった。

宮原 収入状況によって国民年金を支払えていないことはたまにあると思いますが、そういう場合も、*遡って支払えば、その年の控除にできます。
*原則2年前の分まで。別途さらに遡れる後納制度があります。

ハッチ (スマホの電卓を叩きながら)えーと国民年金を支払ってなかったのがこの期間だから……ごめん、今日のディナー奢れないや!

いくちょん 最初から当てにしてません(苦笑)

(次ページでは、「懐が広い節税対策:医療控除~“メタボでジム通い”は控除の対象!?」)

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
09月
10月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
05月
07月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
03月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2015年
01月
02月
03月
06月
07月
10月
11月
12月
2014年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
05月
10月
11月
12月
2012年
06月
07月
11月
12月
2011年
02月
09月
11月
2010年
01月
02月
03月
04月
05月
11月
12月
2009年
10月
12月
2008年
01月
04月
09月
2007年
01月
03月
05月
10月
11月