このページの本文へ

COUGAR「QBX KAZE」

ハイエンド構成も組める全面メッシュのMini-ITXケース「QBX KAZE」

2015年11月28日 23時08分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COUGARから、コンパクトなボディながら高い拡張性を実現するMini-ITX対応ケース「QBX KAZE」が発売された。「ハイエンドなゲームPCを組むことも可能」としている。

COUGARのMini-ITX対応ケース「QBX KAZE」。コンパクトなボディながら高い拡張性を実現した

 「QBX KAZE」は、電源ユニットや5インチ薄型光学ドライブベイをフロント寄りにマウントするなど、独自のレイアウトにより内部空間が奥行き方向に広いため、Mini-ITX対応ながら350mmまでのハイエンドビデオカードが搭載可能なPCケース。全面メッシュ仕様のため、エアフローも良好だ。

 側面には、跳ね上げ式の水冷ラジエーター・ストレージ用のバインダーを装備しており、2基の2.5インチシャドウベイと1基の3.5インチシャドウベイ、あるいは最大240mmサイズのラジエーターを装着できる。

独自のレイアウトとなる内部。電源ユニットはフロントよりに搭載する

5インチ薄型光学ドライブベイはフロントから上部にトレイが飛び出す構造だ

 冷却ファンはフロント80mm×1(オプション)、リア90mm×1(標準)、トップ120mm×2(オプション)、ボトム120mm×2(オプション)、サイド120mm×1(オプション)と最大7基まで増設可能。本体サイズは180(W)×368(D)×299(H)mmで、重量は約4kg。

 価格は9980円。パソコンショップアークやオリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

底面とフロントの吸気口には取り外して洗浄可能な防塵フィルターを標準装備している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中