このページの本文へ

Razer「Orbweaver Chroma」

Razerの左手用キーパッド「Orbweaver Chroma」が入荷

2015年11月12日 23時22分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razer製の人気ゲーミングデバイス、左手用キーパッド「Orbweaver」に1680万色のイルミネーションに対応するバリエーションモデル「Orbweaver Chroma」が登場。今月27日(金)に発売予定だ。

左手用キーパッド「Orbweaver」に1680万色イルミネーションに対応するバリエーションモデル「Orbweaver Chroma」が追加に

 マウスやキーボードといった入力デバイスのChroma(好きな色でLEDを発光できる)化が進むRazer。今度は左手用キーパッド「Orbweaver」が、カラフルな「Orbweaver Chroma」となって登場する。押下圧50gのRazerオリジナルメカニカルグリーンスイッチを採用するなど、基本スペックはそのままにChroma機能を追加させた。

押下圧50gのRazerオリジナルメカニカルグリーンスイッチを採用するなど、基本スペックはそのまま

 主なスペックは、フルプログラミング可能な3個のキーや8方向サムパッド、調整可能なハンドサイズ・サムレスト・パームレストモジュール、6000万回に耐えられる打鍵回数や0.7mmから0.4mmに短縮されたリセットポイントを装備。サイズは154(W)×202(D)×55(H)mmで、重量は395g。

 サンプル版を展示中のパソコンショップアークでは、予価1万7301円となっている。

Chroma機能は、ゲーム用にあらかじめ設定されたライティング効果から、ユーザー独自にカスタムプログラム可能なカラーパレットまで設定可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中