このページの本文へ

新型スマートウォッチ「ZenWatch 2」に6型の「ZenFone 2 Laser」発表!

2015年11月11日 14時30分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANはAndroid Wear搭載の新型スマートウォッチ「ZenWatch 2」、6型SIMフリースマートフォン「ZenFone 2 Laser」を発表した。ともに今週13日から順次発売する。

 ZenWatch 2は四角いケースと自然な装着感は従来モデルから継承しつつ、49mmと45mmの2サイズのバリエーションを用意。49mmはガンメタルとローズゴールド、45nmはシルバーとローズゴールドの2種類のカラバリが用意される。ローズゴールドは12月上旬以降の発売予定。

 ストラップは49mmモデルのガンメタルにはダークブルー(本革)もしくはガンメタル(メタル)、ローズゴールドにはアッシュブラウン(本革)、45mmモデルのシルバーにはグレーベージュ(本革)もしくはシルバー(メタル)、ローズゴールドはオレンジ(本革)が組み合わされる。

 価格はオープンで予想実売価格は、メタルストラップモデルが税抜3万6800円、本革ストラップモデルが税抜2万9800円(49mm/45mmモデルとも)。追加ストラップはメタルが税抜1万1980円、本革が税抜3980円、スポーツタイプが税抜2980円。49mmモデル用は前モデルのZenWatchでも利用可能。

6型でさらにハイスペックになった「ZenFone 2 Laser」

 6型の「ZenFone 2 Laser(ZE601KL)」はフルHD解像度のIPS液晶を搭載。オクタコアのSnapdragon S616、3GBメモリー、32GBストレージを搭載するなど、ミドルハイクラスとしても高性能な1台。価格はオープンで、予想実売価格は税抜4万1800円。

 レーザーAF&デュアルLEDフラッシュを搭載したリアカメラは1300万画素(インカメラは500万画素)。無線LANはIEEE802.11ac対応。本体サイズは約84×164.5×3.9~10.55mm、重量は約190g。LTEの対応周波数はバンド1/2/3/5/6/8/9/19/28/38/39/40/41。

 また、従来モデルの5型の「ZenFone 2 Laser」にはゴールドとシルバー、5.5型の「ZenFone Selfie」にはイリュージョンパープル、イリュージョンホワイトのカラバリが追加される。

 発表会の模様や製品写真については後ほど詳報でお届けする。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン