このページの本文へ

In Win「805」

これで1万7800円は安い! アルミ+強化ガラスのPCケース

2015年11月03日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 In Winから、強化ガラスパネルを採用するアルミ製ミドルタワーPCケース「805」シリーズが発売された。内部を「魅せる」ことがコンセプトの製品だ。

強化ガラスパネルを採用するアルミ製ミドルタワーPCケース「805」シリーズ。販売価格が1万7800円(税抜)と見た目以上に安い印象だ

 「805」シリーズは、筐体素材がアルミ製、フロントと両サイドにスモーク仕様の強化ガラスパネルを採用するミドルタワーPCケース。カラーバリエーションは、フロントトップのI/O部がブラックの「805-Black」とレッドの「805Black/Red」が用意される。

 また、アルミ+強化ガラスパネルという構成ながら、販売価格が1万7800円(税抜)と安めに設定されているのも特徴。見た目以上に高価な印象を受けるだけに、お買い得感も高い。

スモーク仕様の強化ガラスパネルを採用。内部に光りものパーツを搭載すれば、見た目にも楽しいケースとなりそうだ

 主なスペックはベイ数が、2.5/3.5インチ共用シャドウ×2、2.5インチシャドウ×2、拡張スロットは8段。冷却ファンはフロント120/140mm×2(オプション)、リア120mm×1(標準搭載)、ボトム120mm×2(オプション)。

 本体サイズは、205(W)×455(D)×476(H)mm。電源ユニットは奥行き最大290mmまで、ビデオカードは最大320mmまで、CPUクーラーは高さ156mmまで搭載可能だ。

 販売しているのはオリオスペックやドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.となっている。

内部自体はすっきりとした作り。フロントにLEDファンを搭載することで、サイドのロゴが光る

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中