このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

キャンペーンで3ヵ月間の基本料金が不要!

格安SIMと最新スマホをセットで使うなら「BIGLOBE スマホ」が最適!

2016年06月29日 14時00分更新

文● 高橋量、編集●ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

外出先でデータ容量を節約できる!
「BIGLOBE Wi-Fi」+「オートコネクト」

 数ある格安SIMサービスの中で「BIGLOBE SIM」ならではの魅力といえるのが、追加料金なし(一部有料)で利用できる公衆無線LANサービスの「BIGLOBE Wi-Fi」だ。Wi-Fiスポットのアクセスポイントは、各地のファストフード店や空港、ホテル、商業施設などに設置されており、全国のいたるところで利用できる。Wi-Fiスポットに接続している間はデータ通信量が加算されないため、容量を節約するためにも積極的に活用したい。

BIGLOBE Wi-Fiの利用可能エリアは、公式サイトで確認できる

 また、Android端末向けに公開されているアプリ「オートコネクト」(iOS版もあり)を使えば、BIGLOBE Wi-Fiのエリア内に入った際に回線を自動的に切り替えることが可能だ。回線を変えるたびに設定画面を開く必要がないので、非常に便利。通信料を効率的に節約するためにも、ぜひ利用していただきたい。

LTE回線とWi-Fiスポットを自動的に切り替えられるAndroid向けアプリ「オートコネクト」。その月のデータ通信容量の利用状況を確認することも可能だ。当月の容量が「9000MB」になっているのは、先月使わなかった3GB分の容量が繰り越されているため

2つのサポートサービスで格安SIMの不安を解消!

 これまでの説明で、「BIGLOBE SIM」が高い通信品質とお得感あふれる格安SIMサービスであることがお分かりいただけたと思う。だが、これまで格安SIMサービスを利用したことがない方の中には、サービスの利用に不安を感じる人もいるのではないだろうか。そんな人のために、BIGLOBEでは「あんしん! かんたん! 格安スマホ&格安SIM ビギナーズガイド」、そして「料金シミュレーター」の2つのサポートサービスを用意している。

 格安SIMサービスについて分からないことがあるなら、「あんしん! かんたん! 格安スマホ&格安SIM ビギナーズガイド」を利用するといい。サービスの特徴やプランの詳細、料金が安い理由などが分かりやすくまとめられており、格安SIM/格安スマホ初心者でも疑問を解決できるはずだ。

格安SIMサービスや格安スマホの仕組みについてやさしく解説した、初心者向けの「あんしん! かんたん! 格安スマホ&格安SIM ビギナーズガイド」(http://join.biglobe.ne.jp/mobile/contents/guide/)

 「料金シミュレーター」を利用すれば、「BIGLOBE SIM」へ乗り換えた場合の通信料を確認できる。現在使っている大手キャリアの通信料から大幅に節約できることが即座に分かるので、ぜひその安さを実感していただきたい。

利用したいプランや端末を選ぶだけで、月々の通信費をどれだけ節約できるのか確認できる「料金シミュレーター」(http://join.biglobe.ne.jp/mobile/tool/price_simulator/)

 スマートフォンを使っていると、毎月の通信料が意外に高くなりがちだ。少しでも通信料を節約したいと感じたら、「BIGLOBE SIM」を利用するといい。しかも「BIGLOBE SIM」なら、通信品質の面でも料金面でも満足度が高く、大手MVNOならではの手厚いサポートも期待できる。初心者でもスムーズに移行できること間違いなしなのだ。

(提供:BIGLOBE)

■関連サイト

本記事は、2015年9月29日に公開した記事を、最新の情報に加筆・修正したものです。

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン