このページの本文へ

空の上でもインターネット利用をより簡単に

JAL、機内Wi-Fi用スマホアプリを公開

2015年09月11日 19時47分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

JAL SKY Wi-Fi

 日本航空は9月11日、機内インターネット接続サービスを使いやすくするためのAndroidアプリを公開した。

 同社では2014年7月より国内線としては初となる機内インターネット接続サービス「JAL SKY Wi-Fi」を提供している。アプリは、JAL SKY Wi-Fiを利用するためのユーザー登録を簡単にするもの。アカウントを登録しておけば次の利用時に自動ログインできる。

 購入したWi-Fiパス(接続料金:400円/30分)の表示や、各種会員登録やキャンペーンによって得られるクーポンなども表示・利用できる機能も備える。対象機種はAndroid 2.3以上。アプリのダウンロード・利用は無料。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン