このページの本文へ

7V型/8V型/9V型のカーナビに対応

油性マジックや指紋などの汚れに強い、カーナビ用ガラスフィルム

2015年09月09日 15時03分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クロスフォレストは、表面の撥水撥油処理により指紋などの汚れを防止しメンテナンスにも優れたカーナビ用ガラスフィルムを9月中旬より販売する。予想価格は、7V型(CF-GXCN7)が2780円、8V型(CF-GXCN8)が2980円、9V型(CF-GXCN9)が3180円。

 本製品の表面には、スマホ用ガラスフィルムにも使用している強力な撥水撥油処理を施しているため、油性マジックもはじく高い防指紋性を実現。またタッチパネル操作による指紋などの汚れも付きにくく、簡単に拭き取ることが可能だという。

 ガラスフィルムの素材に0.33mm厚の日本製ガラスを採用し、表面に化学的な強化処理を施すことでより高い表面硬度を実現した。さらに、液晶ディスプレーとガラスフィルムを密着させるシリコン層にも薄く透過率の高い日本製シリコンを採用しており、液晶ディスプレーにガラスフィルムを貼っても画質を損なわず使用できる。静電式タッチパネルのほか、感圧式(抵抗膜式)タッチパネルにも対応しているので、幅広い機種でも使える。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト
ニュースリリース
クロスフォレスト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン