このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

スマホ時代のカーナビはこう選べ! 第1回

「スマホで十分」派の初心者がカーナビのことを学びに行ってきた

カーナビ選びの基礎知識—2013年冬版

2013年11月23日 12時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「最近の若い者はカーナビを使わない」と聞く。なぜかと考えてみると、「車を買う年代になる前にスマートフォンやタブレットに触れ、そのナビで満足している」人が増えている可能性に思い至る。実際筆者も「カーナビって別に要らなくないか?」と考えている。ただ、製品のジャンル・市場として成り立っていることを考えれば、スマートフォンやタブレットにはない、独自の魅力があるに違いない。

 さて、筆者がどれだけカーナビにうといのか、分かったはずだ。というか、カーナビのことをほとんど何も知らない。少しは知っておかないとまずいし、興味もある。そこで、カーナビの取り扱いが豊富なスーパーオートバックス東京ベイ東雲におもむき、「カーナビのことを教えて下さい!」と頼んでみた。

PNDや固定型ってなに? どんな種類があるの?

—— カーナビ初心者の中でもかなりの初心者なので、まず大きな分類から教えて頂きたいです。

スーパーオートバックス東京ベイ東雲 カーライフアドバイザーの田中克弥さん

 「はい。大きく分けてPNDに代表されるポータブルタイプのもの、インダッシュ型やオーディオ一体型のような固定タイプのものの2種類ですね。厳密に言えば1DIN、2DINといった規格や、ストレージに何を使っているかでも分類できますが、大きく分ければ、やはりポータブルか固定か、ということになります」

—— 異なるのは形態だけですか?

 「それぞれ特徴があります。PNDは、何よりもまず『安価なモデルが多い』ことですね。最近ではフルセグが見られて、高精細な地図を内蔵したモデルが3万円前後とお手頃なので、あまりお金をかけずにカーナビを導入したいという方には非常におすすめできます。また、車を何台も持っている方が『1台のカーナビですべてまかないたい』という場合にも向きます。高価なモデルもありますが、カーナビとしての性能はやはり固定型の方が優れている場合が多いので、高価なPNDよりは固定型の導入をおすすめしています。例外的ではありますが、輸入車には規格が合わなくて固定型のカーナビが設置できない車種もあります。代表的でよく売れているモデルとしては、ゴリラ(パナソニック)の『CN-GP530D』、カロッツェリア(パイオニア)の『AVIC-MP33II』などがありますね。どちらも実勢3万円前後で、5型液晶搭載、機能的にもほぼ同格です。もう少し上の価格帯になると、ゴリラの『CN-GP735VD』もおすすめです」

CN-GP530D

AVIC-MP33II

CN-GP735VD

—— これくらいのサイズと機能でも十分な気がします。固定型が優れているというのは、どういった理由なのでしょう?

 「固定型が優れている最も大きな理由は、『車速データを利用できる』点にあります。カーナビは基本的にGPSで車の位置を割り出すのですが、GPS衛星からの電波は高層ビルの合間やトンネル内には届きません。なのでカーナビは加速度センサーやジャイロセンサーと組み合わせて車の位置を割り出します。固定型だと各種センサーのデータに加えて車速のデータを利用できるので、より正確な位置が分かるのです。固定型の中では、カロッツェリアの『楽ナビ AVIC-MRZ077』『楽ナビ AVIC-MRZ009』がよく売れている印象ですね。固定型の価格は6万円前後から20万円前後とさまざまですが、人気なのは5万円前後の価格帯です。サイズは7型が多いですね」

楽ナビ AVIC-MRZ009

楽ナビ AVIC-MRZ077

—— 大きい画面を見ると、大きい方がいいな、と思いますね。やはりPNDと固定型では、実感できるほど正確さに大きな差が出ますか?

 「最も差が感じられるのは、高層ビルの合間やトンネル内だと思います。PNDだと現在地の表示が飛び飛びになったり、大きくずれたりしますが、固定型だとほぼ正確な位置を割り出してくれます。そうですね……高層ビルもなく、トンネルもない地方都市などではPNDでも不便を感じることが少ないはずです」

スマートフォンやタブレットで十分という声は?

—— 違いが分かりました。最近だとスマートフォンやタブレットのナビも中々高性能だと思うのですが、いかがでしょう? 競合してカーナビが売れなくなったりとか……

 「それは色々な方によく聞かれたり言われたりするのですが、難しいところです。結論から言えば、スマートフォンが流行ったからカーナビが売れなくなったな、とは特に感じていません。おそらく『スマートフォンで十分だ』と感じる方は、元々カーナビをそこまで必要としていなかったのではと思います。確かにスマートフォンやタブレットのナビも中々高性能ですが、ほとんどのアプリはGPS+加速度センサーのみで現在地を割り出すので、正確性はカーナビに劣ります。ただ、安価なPNDを買うならスマートフォンで、というのは分かる気がします」

—— 自分は「スマートフォンで十分」派でしたが、確かにこうして色んなカーナビに触ってみると、カーナビっていいな、と思いますね。

 「ただ、スマートフォンのナビにも『常に高速で通信できる』というアドバンテージがあります。FMの電波を利用して情報を取得するカーナビは、施設などの情報量という意味ではスマートフォンには勝てません。なので、これからはスマホやタブレットと競合するというより、『スマホと連携してより便利に使えるようになるんじゃないかな、なったら面白いんじゃないかな』と思いますね」

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン