このページの本文へ

ダイレクトショップでも展示・販売

Windows Phone「MADOSMA」に新カラー? 2色の背面カバーが登場

2015年09月09日 15時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MADOSMA Q501」用バックカバーの単体販売がスタート。ブルーとオレンジの2色がセットに

 マウスコンピューターは9月9日、Windows Phone「MADOSMA Q501」用のバックカバーを発表した。

 MADOSMA Q501の背面カバーの色は、個人モデルが「ホワイト」、法人モデルが「ブラック」だが、新たに「ブルー」「オレンジ」の背面カバーが登場した。ケースではないので、本体の厚みを変えずに見た目を変えることができる。

背面カバーは簡単に取り外せる

新色カバーは6月のMADOSMA製品発表会で参考展示していた。真ん中のG-Tuneちゃんカバーも今後発売する?

 ブルーとオレンジの2色セット販売となり、価格は2980円(送料込)。なお、ホワイト・ブラックの背面カバーを単体販売する予定はないとのこと。

 9月9日からマウスコンピューター楽天市場店、電話通販にて販売を開始している。また9月11日からはダイレクトショップ全店舗で展示・販売を行なう。

マットな質感のブラック/ホワイトと見比べると、ブルーとオレンジにはツヤがあるように見える

カテゴリートップへ