このページの本文へ

見た目はジッポライター!? 収納上手な巻き取り式の充電ケーブル

2015年09月05日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジッポライターのようにフタを跳ね上げて開閉する、巻き取り式の充電ケーブル「ボックス リトラクタブルチャージケーブル」がイケショップから発売。LightningタイプとmicroUSBタイプの2モデルが販売中だ。

ジッポライターみたいにフタを開けると、中にはケーブルが! LightningとmicroUSBの2タイプをラインナップしている

 収納時は完全にボックス内にケーブルを収納でき、使うときだけフタを開けてケーブルを引き出す仕組み。ケーブルが絡まったり汚れたりといった心配は無用だ。ボックス形状のため、普通の巻き取りケーブルよりも携帯性に優れている。

 コネクターは耐久性の高いアルミ素材を採用。ケーブルはスリムなフラットケーブルになっている。ケーブル長は最大で約80cm(40cm×2)まで伸ばせる。

収納時は完全なボックス状のため、絡んだりする心配がいらない。必要な時だけ引き出す仕組みで、ケーブルは最大で約80cmほど伸ばすことができる

 ラインナップはiOS向けのLightningタイプと、Android向けのmicroUSBタイプ。ただし、Lightningタイプは非MFi認証の互換ケーブルとなる。2モデルともに980円(税抜)で販売中。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン