このページの本文へ

Xperia Z5は5.5/5.2/4.6の3モデル、IFAで次期Xperiaが公開!

2015年09月02日 23時55分更新

文● 二子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sony Mobile Communicationsは、4日(現地時間)からスタートする「IFA2015」に合わせて、ドイツ・ベルリンで発表会を開催。そのなかで次期フラグシップモデルとなる「Xperia Z5」シリーズを発表した。

Xperia Z5 Premiumは3色展開

 Xperia Z5の特徴は何と言っても3モデル展開。従来からコンパクトモデルもリリースされてきたXperia Zシリーズだが、今回は5.5型の「Xperia Z5 Premium」、5.2型の「Xperia Z5」、4.6型の「Xperia Z5 Compact」の3タイプとなった。

 この中でもプレミアムモデルとなるのが、製品名どおりに「Xperia Z5 Premium」。単純に画面が大型なだけでなく、2160×3840ドット(806ppi!)と世界初の4Kスマホであるのと同時に、ソニーの技術を集結した製品と言える。動画などのコンテンツは4K画質にアップスケールされるほか、4Kテレビの出力などにも対応する。

Z5/Z5 Premiumにゴールドを用意

 そのほか、Xperia Z5シリーズの機能面で強調されているのはやはりカメラ。0.03秒という強力なAF機能に加え、最大5倍のクリアなデジタルズーム、HDRや手ブレ補正機能の強化など、進化が続いている。

 デザイン面では背面のガラス素材など、従来からのオムニバランスデザインを継承しつつ、フロストガラス(半透明ガラス)の採用やフレームとガラスの一体化、側面の電源ボタンは横長になるなど、これまでのXperia Zシリーズからは一新された部分も多い。ちなみにその電源ボタンはタッチ式の指紋センサーが一体化されている。

 そのほか詳しいスペックは以下の表のとおり。英語版のリリースではグローバルでの発売はXperia Z5とZ5 Compactは10月、Z5 Premiumは11月とされているが、日本語版のリリースもすでに出されており、「今秋以降、日本を含めた各市場で発売します」と記述されている。発表会の模様は後ほど詳しくお届け予定。お楽しみに!

  Xperia Z5 Xperia Z5
Compact
Xperia Z5
Premium
Xperia Z4
(参考)
ディスプレー 5.2型液晶 4.6型液晶 5.5型液晶 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920
ドット
720×1280
ドット
2160×3840
ドット
1080×1920
ドット
サイズ 72×146
×7.3mm
65×127
×8.9mm
76×154.4
×7.8mm
72×146
×6.9mm
重量 154g 138g 180g 144g
CPU Snapdragon 810(オクタコア) Snapdragon 810
2GHz+1.5GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 3GB 2GB 3GB 3GB
ストレージ 32GB 32GB
外部メモリー microSDXC(最大200GB) microSDXC(最大128GB)
OS Android 5.1 Android 5.0
カメラ画素数 リア:23メガ/イン:5メガ リア:20メガ
イン:5メガ
バッテリー容量 2900mAh 2700mAh 3430mAh 2930mAh
防水/防塵 ○/○ ○/○
カラバリ White、Graphite Black、Green、Gold White、Graphite Black、Coral、Yellow Chrome、Black、Gold White、Black、Copper、Aqua Green

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン