このページの本文へ

Powercolor「DEVIL R9 390X 8GB GDDR5」

ハイブリッドクーラー採用のR9 390XがPowercolorから

2015年08月28日 23時39分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Powercolorから、Radeon R9 390X搭載ビデオカード「DEVIL R9 390X 8GB GDDR5」(型番:AXR9 390X 8GBD5-ADHE)が発売された。水冷+空冷ハイブリッドクーラー採用モデルだ。

Radeon R9 390X搭載ビデオカード「DEVIL R9 390X 8GB GDDR5」(型番:AXR9 390X 8GBD5-ADHE)

 Powercolorのハイエンドモデル“DEVIL”シリーズの最新モデル「DEVIL R9 390X 8GB GDDR5」は、水冷+空冷のハイブリッドクーラーを搭載。さらに15度に傾斜したファンがMOSFETからブラケットにより良い気流を送り効果的に冷却。

 「デュアルBIOS+デジタルPWM+マルチフェーズデザイン+PowIRstage」が電力効率と安定性を向上させ、OCモードで究極のパフォーマンスを実現するとしている。

 主なスペックは、コア/メモリークロックが1100MHz/6100MHz。ビデオメモリーがGDDR5 8GB、外部インターフェースはDIV-I×1、DIV-D×1、HDMI×1、DisplayPortで、補助電源コネクターは8ピン+6ピン×1。基板長は285mmで3スロット厚となる。

 価格はパソコンショップアークで7万5578円、BUY MORE秋葉原本店で7万5580円だ。

水冷+空冷のハイブリッドクーラーを搭載し、基板長は285mmで3スロット厚となる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中