このページの本文へ

Razer「Firefly」

マウスと連動して光るRazer製マウスパッドのサンプルを展示

2015年08月26日 22時19分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1677万色で光るユニークなゲーミング向けマウスパッド「Firefly」がRazerから9月に発売される。パソコンショップアークでは一足早くサンプルを展示中だ。

1677万色で光るユニークなゲーミング向けマウスパッド「Firefly」

 「Firefly」は、外周部分および右上のロゴ部分が発光するマウスパッド。1680万色から好みのカラーや発光パターンをカスタマイズ可能な“Chromaライティング”機能を備えるのが特徴だ。

 「Razer DathAdderゲーミングマウス」や「BlackWindow Ultimateゲーミングキーボード」といった制御ソフト「Razer Synapse」に対応したモデルなら、それらと連動して光らせることもできるという。

1680万色から好みのカラーや発光パターンをカスタマイズ可能な“Chromaライティング”機能を備える

 マウスパットとしての主要スペックは、サイズが335(W)×225(D)×4(H)mm、重量380g、USBケーブル長2.13m。表面はハードなマイクロテクスチャー仕上げ。同じくハードタイプの「Destructor」に近い。

 予価は7756円。9月4日から発売予定だ。

右上のロゴ部分
外周部分も鮮やかにカラーが変化する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中