このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ゴルフ業界に恩返し!ギークスが手がける新規事業の舞台裏

ほとばしるゴルフ愛から生まれたフリマアプリ「ゴルフポット」

2015年08月22日 11時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp 写真●曽根田元

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

渋谷のIT企業ギークス(geechs)の「ゴルフポット」は、ゴルフを専門にしたフリマアプリ。ゴルフ業界を応援するためにIT企業に入ったという仕掛け人の池田陽太さんに、ゴルフへの熱い想いと課題、ゴルフポットで展開したいことを聞いた。

ガチなゴルフフリークが考えた「ゴルフ業界への恩返し」

 ゴルフポットは、ゴルフ用品を簡単に売り買いできるフリマアプリ。クラブやパーツ(ヘッド、シャフト、グリップなど)、ウェアまで数多くのゴルフ用品が出品されており、決済もゴルフポット側で仲介するため、安心して商品を購入できる。ブランドや予算で欲しいモノを簡単に検索できるほか、出品者にチャットで問い合わせることも可能だ。

さまざまなクラブやパーツ、ウェアが出品されているカテゴリ分けされているほか、検索も容易

 ゴルフポットを展開するギークスは、フリーランスのIT人材への仕事紹介やスマホゲーム開発などを手がけている渋谷のIT企業。一見、ゴルフとはまったく結びつかないが、ゴルフポットを手がける池田陽太さんは、「実家がゴルフ練習場をやっており、親族にはプロゴルファーもいます。僕自身も大学時代はずっとゴルフショップで仕事していました」というガチなゴルフフリーク。ゴルフ好きがゴルフ好きのために作ったサービスということで納得するほかない。

 そんな池田さんが憂いているのはゴルフ業界の現状だ。「バブル期に1200~1400万にいた競技人口は、現在は750万人にまで減少しています。2~3年前まで1000万人までをキープしていましたけど、プレイヤーの高齢化でこのところ100万人単位で減っています。一方で、スポーツが多様化していることもあり、若いプレイヤーがなかなか増えないことも問題です」と池田さんは嘆く。

ギークス 新規事業開発本部 池田陽太さん

 実際、ゴルフ業界には「2015年問題」というのがあり、ここから5年でゴルフ人口は500万人になると言われている。「2016年のリオデジャネイロオリンピックでは112年ぶりにゴルフが正式種目になります。でも、2020年の東京オリンピックの時に、競技人口が500万人切るなんて寂しくないですか」と池田さんは語る。

 このゴルフ業界の2015年問題に対し、リクルートや楽天、コナミなども若年層向けのゴルフ施策・サービスを打ち出しており、ようやく業界が動き出したという状況。こうした中、同じくゴルフ業界を盛り上げるべく池田さんが考えたのがゴルフポットだ。ゴルフ業界との関わりが深く、長らくゴルフを愛し、「自分を育ててくれたゴルフ業界になにかしら恩返しがしたい」と考える池田さんの強い信念から、ゴルフポットが始まったといって過言ではない。

将来はゴルフ事業をやりたいと考え、ギークスに入社した

 そもそも池田さんは、ゴルフ×ITでゴルフ業界を盛り上げたいとの思いでギークスに入ったという経緯がある。もともと就職活動で池田さんが回っていたのは、スポーツやゴルフ関連の企業。しかし、就職活動をしている中でこのままこの業界に入って新しいことができるのか?という疑問が沸いてきた。どうせながら全然違う角度からゴルフ業界を盛り上げられないか。結果として、入社したのが渋谷のIT企業であるギークスだ。

 「就職活動の時も、ゴルフとまったく関係のない事業を展開しているギークスの選考を進んで本当に大丈夫なのかと思いました(笑)。最終面接でも、とにかくゴルフ業界をもっと盛り上げたいという話をしました。『うちの会社なんの会社だかわかっている?』と聞かれるかと思ったら、社長もゴルフが好きで、興味を持って聞いてくれました。うちの会社は出る杭は讃える文化で誰にでもチャンスはあると言ってくれたんです」

「就職活動の時も、面接でとにかくゴルフのことを話しました(笑)」(池田さん)

 こうしてギークスに新卒で入社した池田さんは、営業として働き、2年半でMVPを受賞するところにまで成長する。この結果、2014年8月に念願のゴルフ関連のサービスを立ち上げることが可能になった。

 「正直、ギークスでゴルフ関連の事業が必ずできるとは約束されていなかったので不安だったのですが、ある時率直に社長に相談したら、面白そうだし、企画書を持ってきてと言われました。今思うと人に見せられる事業計画書ではないのですが、取締役会でプレゼンし、スタートさせてもらえることになりました。とにかく新規事業としてチャレンジしたい!という気持ちを前面に出しました」

(次ページ、レッスンプロの検索サービスからフリマアプリへ)


 

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン