このページの本文へ

スリムタイプなど3製品

バッテリー本体とスマホを同時に充電できる2ポートUSB充電器、エレコム

2015年08月04日 18時11分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
DE-M01L-10444WH〈ホワイト〉

 エレコムは8月4日、モバイルバッテリー本体と端末をまとめて充電できる「まとめてチャージ!」機能搭載の3製品を発表した。8月中旬より発売する。

DE-M01L-7834WH(ホワイト)DE-M01L-6430BK(ブラック)

 3製品ともUSBポートを2つ搭載し、USB-ACアダプター(またはPCのUSBポート)から本製品を経由してスマートフォンを接続しておくことで、モバイルバッテリーと端末を1台のUSB-ACアダプターでまとめて充電できる「まとめてチャージ!」機能を搭載する。カラーはそれぞれ、ブラックとホワイトの2色展開。

 「まとめてチャージ!」機能を利用すると、端末、本製品の順に充電され、夜に充電しておけば朝には端末とモバイルバッテリー、両方の充電が完了しているという。モバイルバッテリー本体の充電は、USB-ACアダプタ使用時(出力1.8A以上)で約3.5時間~5.8時間と、短時間での充電が可能だ。夜中の間にすべての充電を終わらせておきたいビジネスマンやヘビーユーザーにおすすめだとしている。

 DE-M01L-10444シリーズは出力電流の合計が4.4A/容量10400mAh、DE-M01L-7834シリーズは出力電流の合計が3.4A/容量7800mAhの高出力モデル。いずれも最大2.4Aのおまかせ充電対応ポートと、最大2A出力できるUSBポートの計2ポートを搭載している。高出力対応なので、タブレットも充電可能。

 DE-M01L-10444シリーズとDE-M01L-7834シリーズは、iPhoneなどのiOS端末やAndroid端末などの種別を自動検知し、端末の仕様に応じた最速電流で充電する「おまかせ充電」機能を搭載している。

iOS端末やAndroid端末などの種別を自動検知し、端末の仕様に応じた最速電流で充電する「おまかせ充電」機能を搭載。バッテリー本体への受電対応のUSBケーブルが付属。

 DE-M01L-6430シリーズはスリムタイプで、従来品(DE-D12L-2230)の約半分(約3.5時間)と、大幅に充電時間を短縮したという。1ポートあたり最大2A、2ポート合計3Aの出力が可能な高出力モデルで、スマートフォン2台を同時に給電可能。本体の容量は約6400mAhで、バッテリー容量が約1800mAhのスマホへ約2回分の給電が可能だ。

 3シリーズとも約500回繰り返し使用可能で、JIS C8711およびJIS C8714に基づいた安全設計の充電式リチウムイオン電池を採用している。充電や給電の状態は、4段階のLED表示で確認できる。さらに過充電・過放電・過電圧・過電流防止機能および短絡保護機能を備えた回路設計を採用。

 対応機種は、iPhone、iPad、USB micro-B端子で充電するAndroidスマートフォン/タブレット。USBケーブルが付属する。

お詫びと訂正:初出時、製品の型番に誤りがありました。お詫びするとともに訂正いたします。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース