このページの本文へ

Microsoft「Windows 10」

「Windows 10」予約開始! 深夜販売の詳細も続々判明!

2015年07月24日 23時33分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「DSP版 Windows 10」の予約受付が25日(土)からスタートする。また、7月31日(金)の深夜販売ショップにはドスパラ パーツ館が追加された。さらに代理店が中心となって行われる「前夜祭」の詳細も判明している。

ドスパラ パーツ館とツクモパソコン各店では「DSP版 Windows 10」の予約受付が25日(土)からスタート

 「DSP版 Windows 10」の予約受付は25日(土)から開始。対象となるのは「DSP版Windows 10 Home 32bit/64bit」と「DSP版Windows 10 Pro 32bit/64bit」2エディションで。販売は内蔵パーツとのバンドル販売が復活。CPU、メモリー、SSD、HDD、CPUクーラー、光学ドライブ、各種拡張カードと同時購入が条件となる。

BUY MORE秋葉原本店とパソコンハウス東映では、OSのバンドル価格も掲載開始。内蔵パーツとのバンドル販売が条件だ

 また7月31日(金)の深夜販売についても新たに「前夜祭」が行なわれることが判明。会場は秋葉原のCAFE EUROでDSP版Windows 10自作応援キャラクターのキャラクターボイスを担当する、人気声優の野中藍さんのサイン会&握手会が開催されるという(詳細はWindows Navi+ 事務局のWEBを確認のこと)。

代理店が中心となって行なわれる「前夜祭」。会場は秋葉原のCAFE EURO

人気声優 野中藍さんのサイン会&握手会も開催。抽選で選ばれた50名限定だ

 そのほか、ドスパラ本館では、恒例となった古谷徹氏によるスペシャルトークショーやカウントダウンが開催される予定。お隣りのドスパラ パーツ館では、Windows 10を事前予約またはイベント当日に商品を購入すれば参加できる「逆オークション&抽選会」も開催される。

ドスパラは毎度恒例のアムロ、ではなく古谷徹氏によるスペシャルトークショーが開催される

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中