このページの本文へ

ソフトバンクCM、白戸家のお兄さんがデザインした特別モデルも

3Dプリンターで製作されたオブジェのようなスマホスタンド「EQUAL Shapy」

2015年07月10日 20時05分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

EQUAL Shapy

 ソフトバンク コマース&サービスは7月10日、「SoftBank SELECTION」ブランドよりスマホスタンド「EQUAL Shapy(イコール シェイピー)」7アイテムを発売した。

 3Dプリンターを活用した造形の美しさを追求、オブジェのようなインテリア性の高いスマホスタンド7製品。いずれもホワイトやブラック、ブルーなど5色のカラーバリエーションが用意される。

左上より、DONUTS、EDAGI、KU-SHA、Basket、Twist、Light 

 ドーナツ型の「DONUTS」(5980円)、枝を束ねたような「EDAGI」(5980円)、紙くずを丸めたような「KU-SHA」(6980円)、小さなバスケットのような「Basket」(M/4480円、L/5480円)、上下逆さにすれば縦置き/横置きに対応する「Twist」(S/5980円、M/6480円、L/6980円)、鳥の巣のような「Light」(6980円)。

ダンテ・カーヴァー氏が活動するデザインチーム@@Designsと@@Stand

 @を重ねたような特別モデル「@@Stand」(7980円)は、ダンテ・カーヴァー氏(ソフトバンクCMにおける白戸家のお兄さん)が活動するデザインチーム「@@Designs」がデザインしたもの。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン