このページの本文へ

次回生産分の販売は2015年夏頃

ソフトバンクのロボット「Pepper」が1分で完売、抽選販売に

2015年02月27日 17時24分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソフトバンクロボティクスが販売開始した「Pepper」が約1分間で完売。

 ソフトバンクロボティクスは2月27日、同日午前10時より、開発者向けに販売開始した感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」が、ウェブサイトにおいて約1分間で販売予定数を上回る申し込みがあり、受け付けを終了したと発表した。

 今回、予定数を上回ったため抽選による販売になるという。次回生産分の販売は2015年夏頃となり、一般家庭向けの販売についても開始する予定だ。

 ソフトバンクロボティクスは、今回の販売開始に合わせたPepperのスペシャル動画を公開している。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン