このページの本文へ

強い吸引力と軽い操作性

日立、55kgの成人男性を持ち上げる吸引力のサイクロン掃除機

2015年06月18日 20時24分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
日立アプライアンスは6月18日、サイクロン式など掃除機の新製品を発表した。

 日立アプライアンスは6月18日、サイクロン式掃除機「パワーブーストサイクロン」、「2段ブーストサイクロン」、紙パック式掃除機「かるパック」シリーズの新製品を発表した。

パワーブーストサイクロンシリーズCV-SC700、CV-SC500、CV-SC300。

 パワーブーストサイクロンシリーズは、スペック違いでCV-SC700、CV-SC500、CV-SC300の3モデルをラインアップする。価格はオープンで、予想価格はCV-SC700が税抜8万円前後、CV-SC500が税抜7万円前後、CV-SC300が税抜6万円前後。いずれも7月18日発売予定。

力強いサイクロンを生み出すパワーブーストサイクロン構造と小型・軽量ハイパワーファンモーター。強い吸引力と軽い操作性を両立ジェット吸引スマートヘッド。

 ヘッドに新しい空気の流れを発生させる「ジェット吸引機構」を採用した。吸引力を高めると、ヘッドが床に吸いつき操作性が悪くなりがちだが、ヘッドの上面に空気の取り入れ口を設けることで、上からの新しい空気の流れを作り、ヘッドが床に張りつくのを抑えた。さらに回転ブラシの駆動力で自走させることで、軽々と操作できるという。

 独自技術の「小型・軽量ハイパワーファンモーター」と「パワーブーストサイクロン」を搭載し、最上位モデルのCV-SC700では吸引仕事率が従来機種より10Wアップし、430Wの強い吸引力を実現したという。ファンモーターでは、インペラ(回転翼)の形状を見直し、送風機効率を向上。集じん部のサイクロンの形状を最適化し、風でゴミが舞い上がるのを防ぎ、圧力損失を低減。吸込力が99%以上持続するという。

 ごみ捨て時には、圧縮しながらごみを溜め、ボタンひとつでごみを出す日立独自の「ごみダッシュ」により、ごみに触らず捨てられる上に、ホコリの舞い上がりも抑えられるという。

 さらに、「高気密モーターケース」「高集じんフィルター」などを組み合わせたクリーン排気構造を採用。粒子径0.3~10マイクロメートルの排出塵埃量の測定において99.999%の捕集率を計測したという。

 サイズは3モデル共通で、約幅240×奥行き336×高さ290mm、重量約3.6kg。

従来機種とCV-SC700との比較デモ。フローリングを想定した板にごみを模した小麦粉をまき、それぞれ吸い込む。結果は、CV-SC700は残さず吸引できたが、従来機種には手前側の穴に小麦粉が残った。
付属アタッチメント。CV-SC700の吸引力で人の重さを持ち上げるデモ。見事に55kgの男性ひとりを持ち上げることができた。

 2段ブーストサイクロンシリーズは小型・軽量タイプのサイクロン式掃除機。スペック違いでCV-SC100とCV-SC90をラインアップする。価格はCV-SC100が4万円、CV-SC90が3万円。

2段ブーストサイクロンシリーズ、CV-SC100とCV-SC90。

紙パック式掃除機「かるパック」2機種

CV-PC500のフィルター性能のデモ。スモークを吸い込んでいるが、排気側からはクリーンな空気が出てくる。ファンモーターや本体構造の見直しにより、強力パワーながら軽量化を実現。

 紙パック式掃除機のかるパックシリーズは、軽量小型のCV-PC500とパワー重視のCV-PC30をラインアップする。価格はオープンで、予想価格はCV-PC500が税抜6万5000円、CV-PC30は税抜5万5000円前後。

 CV-PC500は新たに本体の設計を見直し、小型化するとともに、カーボン繊維強化プラスチック「カーボンライト」を本体の上ケースと車輪に採用し、強度を保ちながら薄肉化することで従来比約35%減の2.4kgの軽量化を実現した。

かるパックシリーズの強力タイプ、CV-PC30。

 CV-PC30はディフューザー(固定翼)を新設計した「高性能ファンモーター」を搭載し吸込仕事率680Wを実現し、同社は国内の家庭用クリーナーでは業界1位をうたっている。

 サイズはCV-PC500が約幅208×奥行き339×高さ203mm、重量が2.4kg。CV-PC30が約幅266×奥行き313×高さ224mm、重量が約3.7kg。

ラインアップとスペック一覧。

訂正とお詫び:初出時、製品の価格に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2015年6月19日)
製品のスペックに間違いがありました。お詫びして訂正いたします。(2015年7月31日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン