このページの本文へ

涼しげ! ピカピカ&ブルーカラーの「Galaxy S6」

2015年06月06日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子の“曲がっていないフラッグシップ”こと「Galaxy S6」(型番:SM-G9200)の新色が登場。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店にて、Blue Topazモデルが販売中だ。

ガラスベースの光沢ボディーがブルーに輝く! アキバで販売されるサムスンの「Galaxy S6」海外版に、国内未登場カラーのBlue Topazが追加された

 今回アキバ店頭に入荷したのは、国内では未発売となるGalaxy S6のカラバリ。ブルーの色合いが涼しげながら、既存カラーのGold Pratinumに似た光沢のあるデザインが特徴で、派手好きの人にもピッタリだ。

 仕様は4月に登場したグローバルモデルと同等で、解像度1440×2560ドットの5.1型「Super AMOLED」ディスプレーを採用。プロセッサーはオクタコアCPU「Exynos 7420」(4コア1.5GHz+4コア2.1GHz)、メモリー3GB、ストレージ32GBを実装。OSはAndroid 5.0.2を搭載する。

 そのほか、F値1.9の明るいレンズをもつ1600万画素のメインカメラと500万画素のフロントカメラを備えるほか、指紋認証機能などを実装。ネットワークはBluetooth 4.1、NFC、無線LANをサポートする。

スペックはグローバルモデルと同等で、2K解像度の有機ELディスプレーや8コアCPU、優秀なカメラ機能などを備える

 なお、今回入荷したのはデュアルSIM仕様のモデルで、通信規格はFDD-LTE バンド1/3/4/7/8/28、TDD-LTE バンド38~41、W-CDMA、GSMに対応している。

 イオシス各店における店頭価格は10万2800円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン