このページの本文へ

リアルな状況を伝えることで人的被害だけでなく風評被害をゼロを目指す

ウェザーニューズ、大涌谷ライブ映像配信中

2015年06月03日 19時40分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

箱根・大涌谷ライブカメラ 

 ウェザーニューズは6月3日、神奈川県と協定を締結し、火山活動が活発化した箱根・大涌谷にリアルタイムカメラを設置、ライブ映像を配信している。

 5月6日に箱根・大涌谷の火山活動活発化に対し、ウェザーニューズと神奈川県が協力した「かながわ減災プロジェクト」では、さまざまな情報を共有することで人的被害だけでなく風評被害も減らすことを目指している。

ウェザーニューズ内のかながわ減災プロジェクト内で「大涌谷ライブカメラ」をクリック 

 ウェザーニューズはプロジェクトに全面協力し、大涌谷周辺の火山活動を常時監視するカメラを立ち入り規制区域内に設置。YouTubeでリアルタイム配信している。映像はウェザーニューズのかながわ減災プロジェクトなどから見ることができる。


「提供:神奈川県・ウェザーニューズ」
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン