このページの本文へ

レノボ、トップ・オブ・ラックの40GbE対応スイッチほか3製品

2015年04月09日 17時26分更新

文● 小林/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レノボ・ジャパンは4月9日は、サーバー/ストレージ接続用のEthernetスイッチ「Lenovo Rack Swich G8296/G8272」とインターコネクトモジュール「Lenovo Flex System SI4091」を発表した。

 G8296/G8272は、“トップ・オブ・ラック”と呼ばれる、ラック最上位に配置して複数のサーバーやストレージを束ねられる、伝送能力やポート集積度が高いスイッチとなる。10GbEおよび40GbE対応で、ソフトウェアアップデートでOpen FlowやVXLANといったプロトコルにも対応する予定。

 SI4091は、10GbEおよびFCoE対応のブレードサーバー用のインターコネクトモジュールで、比較的低価格である点が特徴。接続するデバイスやポートに関する情報を事前構成して設定の手間を簡素化したり、管理の手間を削減できる。ケーブルの数を減らし、消費電力も最大30%抑えられるという。

■関連サイト

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画