このページの本文へ

スマホ装着レンズよりも本格的な撮影をしたいひと向け

スマホを望遠鏡や双眼鏡に取り付けるアダプター「SNAPZOOM」

2015年04月08日 15時50分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SNAPZOOM(双眼鏡取り付け時)

 エフ・ティー・アセットは、スマホを双眼鏡や望遠鏡などさまざまな光学機器に装着できるアダプター「SNAPZOOM」を4月1日より発売中だ。

背面(左)と前面(右) 

 クラウドファンディングKickstarterで資金獲得して開発された商品。背面のアダプターには幅93×厚み23mm以下のスマホを装着、前面には直径30~55mmの光学機器(双眼鏡・フィールドスコープ・天体望遠鏡・顕微鏡など)をセットし、コリメート撮影する。価格は1万2960円。

フィールドスコープや天体望遠鏡、顕微鏡など使い方はアイデア次第
■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン