このページの本文へ

LEDだからこそ灯りを楽しめるデザイン電球

ビートソニック、レトロなフィラメント電球風のLED照明を一般発売

2015年03月30日 17時49分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Siphon

 ビートソニックは3月30日、レトロなフィラメント電球風のLED照明「Siphon」の一般発売を開始すると発表した。

 Siphonはクラウドファンディングで開発されたクラシカルなフィラメント電球風のデザインがなされたLED電球。すでにクラウドファンディング出資者への提供および限定発売がなされているが、新たに一般に販売される。

4種がラインナップされる(明るさ、口金、消費電力は同一)

 LED発光部を細長い形状にし、放熱板のないフィラメント電球のような発光部を持つ。クラシカルで細長い「エジソン」、電球部が球状の「ボール」など4種がラインナップ。いずれも家庭用白熱電球で使えるE26口金、消費電力5W、明るさ400lm。

 エジソンおよび「ボール95」(直径95mm)が3月31日発売、電球形状の「オリジナル」(直径60mm)、大径の「ボール125」(直径125mm)は4月10日発売。同社直販価格はオリジナルが4104円、エジソンが5400円、ボール95が6264円、ボール125が7020円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン