このページの本文へ

5色展開

6万円で買える卓上サイズの3Dプリンター「The Micro」

2015年03月27日 20時03分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
本体カラーはブラック、シルバー、ブルー、グリーン、オレンジの5種類。

 ドゥモアは3月27日、米M3D社製3Dプリンター「The Micro」を発売すると発表した。通常価格は、6万円(税別送料込)で、4月6日までに注文した場合、早割特価5万円(税別送料込)となる。同日より予約受付を開始し、出荷開始は7月を予定している。

Kickstarterで2014年4月に発表され、340万米ドル(約4億円)を集めて製品化された。

 The Microは、クラウドファンディングKickstarterで2014年4月に発表され、340万米ドル(約4億円)を集めて製品化された。基礎造形サイズを約幅113×奥行き109×高さ74mmに抑えることで、本体サイズ約幅18.5×奥行き18.5×高さ18.5cmと卓上サイズを実現した。

 造形方法はFDM(熱溶解積層)方式で、材質はABS/PLA/ナイロン/カメレオンPLA/HIPSに対応。市販1.75mm標準フィラメントロールのほか、独自フィラメントロールが使用できる。マイクロモーションチップによる自動平衡調整機能を備える。縦横(XY)精度は15ミクロン、積層(Z)精度は50~350ミクロン。対応ファイル形式はSTL、OBJ。最大造形サイズは約幅91×奥行き84×高さ116mm。対応OSはWindows、Macで、Linuxにも対応予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン