このページの本文へ

3月中旬より発売

写真バックアップの「おもいでばこ」に小型/高速化した新モデル

2015年03月13日 20時53分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」に新モデルを追加。

 バッファローは3月13日、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」の新モデルPD-1000-L(容量2TB)およびPD-1000(容量1TB)を発表した。3月中旬より発売する。直販価格はPD-1000-Lが5万1300円、PD-1000が3万7584円。

TVやディスプレーに接続して写真やビデオを閲覧できる。

 おもいでばこは、デジカメやスマホ・タブレットで撮影した写真やビデオをとりこんで自動整理できるアルバム。とりこんだ写真やビデオは、自動で整理してカレンダーのように表示する。テレビでの写真表示や、スマホ・タブレット用アプリからの閲覧、管理、SNSへの連携が可能だ。

 新しいおもいでばこは、CPUの性能がアップし、従来製品よりも高速に写真・動画サムネイルのカレンダー表示が可能だという。写真・動画は従来製品(PD-100S/Wシリーズ)の上限である約12万を超える、最大約40万まで保存できる。または、空き容量がなくなるまで保存が可能だ。本体サイズは従来製品の約54%に小型化した。

 おもいでばこ単体でスマートフォン・タブレットと直接Wi-Fiでつながる「おもいでばこスポット」機能を搭載。インターネット回線やWi-Fiルーターがない場合でもスマホ・タブレットから操作できる。

 サイズは、約幅154×奥行き118×高さ37mm、重量約410g。インターフェースは、HDMI端子、LAN端子、USB端子(USB2.0)、USB 2.0、Micro-USB B、SDカードスロットを備える。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン