このページの本文へ

15型の「Inspiron 15 3000」も販売開始

3万円台から!モデルチェンジしたエントリーPC「Inspiron 14 3000」

2015年02月13日 20時33分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは2月13日、エントリー向けの14型ノートPC「New Inspiron 14 3000」シリーズ、および15型ノートPC「New Inspiron 15 3000」シリーズを販売開始した。直販サイトとAmazon.co.jpで受注を受け付けている。

3万円台からとリーズナブルな「New Inspiron 14 3000」

 New Inspiron 14 3000シリーズは、「持ち運びらくらく、もっと自由にシンプルに」をコンセプトとする「コードレスパソコンシリーズ」で展開するモデル。コンパクトな設計に加え、最大8時間のバッテリー駆動時間をうたい、万一の落下や水漏れによる破損を対象とした「偶発損害保証」を標準搭載する。

 CPUはBay Trail-M世代のCeleron N2840(2.16GHz)、メモリーは2~4GBで、ストレージは500GB HDDを搭載。インターフェースはHDMI出力端子、USB 3.0×1、USB 2.0×2、セキュリティースロット、SDカードリーダー。また、音声補正技術「Waves MaxxAudio」を採用し、クリアなサウンドが楽しめるとしている。Dropbox 20GBサービス1年分が付属。OSはWindows 8.1 with Bing(32bit)とWindows 8.1(64bit)の2種類を用意している。

 本体サイズは幅345×奥行き243×高さ21.4 mm(概算値)、重量は1.77kg。価格は3万4980円から(税抜き・送料込)。

テンキー付キーボード搭載の「New Inspiron 15 3000」

 New Inspiron 15 3000シリーズは、コードレスパソコンシリーズから展開されるエントリー向け15.6型ノート。CPUはBay Trail-M世代のCeleron N2840(2.16GHz)、メモリーは4GB、ストレージは500GB HDD。インターフェースはHDMI出力端子、USB 3.0×1、USB 2.0×2、セキュリティースロット、SDカードリーダー。最大8時間以上のバッテリー駆動時間をうたう。Waves MaxxAudioを採用し、Dropbox 20GBサービス1年分が付属する。また、キーボードはテンキー付きとなる。OSはWindows 8.1(64bit)。

 本体サイズは幅380×奥行き260.3×高さ21.7mm(概算値)、重量は約2.14 kg。価格は3万9980円から(税抜き・送料込)

デル株式会社

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー