このページの本文へ

あのDiginnosタブレットにWin 8.1 Proモデルが追加!

2015年01月27日 19時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
あのDiginnosにWindows 8.1 Proモデルが追加!

 サードウェーブデジノスは、1月23日よりBay Trail-Tプロセッサーと、 Windows 8.1を搭載する「Diginnos」タブレットに、「Windows 8.1 Pro」を標準搭載したモデルを追加し、「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて注文を受け付けている。

 ラインアップは8型の「Diginnos DG-D08IWB 32GB Pro」、8.9型の「Diginnos DG-D09IW Pro」、10.1型の「Diginnos DG-D10IW2 Pro」の3モデル。

 CPUは3機種共通でコードネーム:Bay Trail-TのAtom Z3735F(1.33GHz)を搭載。メインメモリーは2GB。無線LAN通信はIEEE 802.11 b/g/nに対応。Bluetooth規格は「Bluetooth 4.0+HS」を採用した。

Diginnos DG-D08IWB 32GB Pro

Diginnos DG-D08IWB 32GB Pro

 およそ幅128×奥行き214×高さ8.6mm、重量約345gの薄型軽量モデル。ディスプレーは8型(1280×800ドット)。GPS機能や、前面・背面に約200万画素数のカメラ、フルHD解像度出力に対応したMicroHDMI出力端子などを搭載。

 マカフィー「インターネットセキュリティ 12ヶ月版」をプリインストールする。

Diginnos DG-D09IW Pro

Diginnos DG-D09IW Pro

 およそ幅156×奥行き234×高さ9.4mm、重量約480gのモデル。ディスプレーは8.9型(1920×1200ドット)。Diginnos DG-D08IWB 32GB Proと比べて、背面カメラの画素数が500万画素、フルサイズUSB端子の搭載など、よりノートPCに近い使い勝手を目指した仕様。

 マカフィー「リブセーフ 12ヶ月版」をプリインストールする。

Diginnos DG-D10IW2 Pro

Diginnos DG-D10IW2 Pro

 およそ幅260×奥行き168×高さ9.2mm、重量約560gの10.1型(1920×1200ドット)モデル。Diginnos DG-D09IW Pro同様500万画素の背面カメラ、フルサイズUSB端子の搭載など搭載する。バッテリー駆動時間はJEITA Ver.2.0で最大8.8時間。マカフィー「リブセーフ 12ヶ月版」をプリインストールする。

8型モデルは3万円切り!

 価格はDiginnos DG-D08IWB 32GB Proが2万9980円、Diginnos DG-D09IW Proが3万4981円、Diginnos DG-D10IW2 Proが4万9982円。各モデルとも一般販売に加え、法人向けの大口注文も受け付ける。また、Office Home & Business Premium + Office 365 サービスセットモデルも用意する。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ