このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

8.9型の「Diginnos DG-D09IW」と10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」

人気の8型より使い易い! 8.9/10型タブレットの実力を探る-ドスパラ「Diginnos」

2015年02月04日 15時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
1920×1200ドットのWUXGA表示に対応する8.9型の「Diginnos DG-D09IW」

 税込1万9980円の衝撃価格で話題となった、サードウェーブデジノスの8型Windows 8.1タブレット「Diginnos DG-D08IW」は記憶に新しい。その派生モデルとして、新たに8.9型の「Diginnos DG-D09IW」と10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」が発売された。どちらも解像度が1920×1200ドットにアップし、バッテリー容量やカメラ機能など、細かな点も異なっている。3サイズそろった同社のWindowsタブレット。どれを選ぶのがお勧めなのか、従来モデルとの違いも交えながらレビューしよう。

8.9型はオフィスモデルがお勧め

 まず、8.9型「Diginnos DG-D09IW」の標準価格(税別)は2万7760円で、消費税と送料を含めると3万2140円となる。消費税と送料込みで2万2140円の「Diginnos DG-D08IW」と比べると、1万円の差額でしかない。この金額でストレージ容量が倍になり、なおかつ解像度が1920×1200ドットへ向上することを考えればコストパフォーマンスは悪くない。PCとしての使い勝手は8.9型のほうが上なので、サイズにこだわりがないならこちらを選ぶべきだろう。筆者としてはプラス5000円でパワポ付きの「Office Home and Business 2013」が付属するオフィスモデルをお勧めしたい。消費税と送料込みで3万7141円となるが、このスペックでさらにオフィスが付いてほぼ4万円は激安と言える。

3機種それぞれの大きさの違い。左から10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」、8.9型の「Diginnos DG-D09IW」、8型の「Diginnos DG-D08IW」と並んでいる。「Diginnos DG-D08IW」はやや丸みを帯びたデザインだ

10.1型「Diginnos DG-D10IW2」はコストパフォーマンスよし!

 10.1型で標準価格が3万7141円の「Diginnos DG-D10IW2」は、消費税と送料込みで4万2142円。ほかのモデルに比べると、やや割高感のある価格だ。だが現在直販サイトでは、税込で3996円引きの期間限定のキャンペーン(2月いっぱい)が実施されているため、実質的な価格は消費税と送料込みで3万8145円だ。10.1型のWindows 8.1タブレットは1200×800ドットのモデルが中心で、1920×1200ドットのWUXGAに対応するモデルは少ない。しかも同ジャンルのモデルが5~8万円であることを考えれば、「Diginnos DG-D10IW2」は格安だと言っていい。

10.1型「Diginnos DG-D10IW2」。大型液晶を搭載するタブレットだが、お得な価格で購入できる

実際に持つと8.9型と10型の違いは大きい

 まずは外観から見てみよう。8.9型の「Diginnos DG-D09IW」は、本体サイズが約幅234×奥行156×高さ9.4mmだ。液晶ディスプレーが8型や10.1型のタブレットは多いが、8.9型のサイズは珍しい。接地面積としてはA5サイズ(幅210×奥行き148mm)よりも幅が約2.5cm程度大きいと考えれば、サイズ感をイメージしやすいだろう。

8.9型の「Diginnos DG-D09IW」と、10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」のサイズ比較。大きさにふた周り以上の差があることがわかる

 10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」については、サイズが約幅260×奥行き168×高さ9.2mmとなっている。B5サイズ(幅257×奥行き182mm)と比べて、奥行きがわずかに(約1.4cm)短い程度だ。10.1型のWindowsタブレットとしては標準的か、あるいは平均よりもやや小さめだと言える。高さに関しては平均(およそ9.5mm程度)よりも薄く、スリムな印象を受けた。

 数値だけ見ると8.9型と10.1型では、大きさがそれほど変わらないようにも思える。だが実際に並べてみると、やはり10.1型の「Diginnos DG-D10IW2」のほうがふた周り以上大きかった。と言っても8.9型の「Diginnos DG-D09IW」は、片手で安定して持てるというサイズでもない。両モデルとも片手でつまむようにして持つか、両手でホールドしながら利用することになるだろう。

 重量は「Diginnos DG-D09IW」が約480gで、「Diginnos DG-D10IW2」が約560gだ。わずか80gの差ではあるが、「Diginnos DG-D10IW2」のほうがフットプリントが大きいぶん、片手で持つのは少々キツい。


 

(次ページ、「軽い8型、高解像度の8.9型/10型」に続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

関連サイト
コンテンツ