このページの本文へ

BitFenix「BFC-NEO-100-KKXSB-RP」、「BFC-NEO-100-KKXSR-RP」

フロントメッシュの安価なPCケースがBitFenixから発売

2015年01月22日 23時04分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BitFenixから、メッシュ加工のフロントパネルを採用したミドルタワー型PCケース「Neos」シリーズが登場した。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.では、ブルーモデル「BFC-NEO-100-KKXSB-RP」とレッドモデル「BFC-NEO-100-KKXSR-RP」が販売中だ。

メッシュ加工のフロントパネルを採用したミドルタワー型PCケース「Neos」シリーズがBitFenixから発売

 「Neos」シリーズは、ケース内のエアフローを重視したメッシュ加工のフロントパネルを採用したミドルタワー型PCケース。冷却ファンは背面に120mmファンを1基備えており、ほかに最大3基まで追加搭載可能だ。また、ケース前面と底面には取り外しができるダストフィルターを装備。ホコリの侵入を防ぎ、メンテンスも容易になっている。

拡張スロットは7段で、全長300mmまでのビデオカードが搭載可能。ドライブ類はツールフリーで取り付け可能だ

 ベイ数は、5インチ×2、3.5インチシャドウ×3、2.5インチシャドウ×3で、ツールフリーで取り付け可能。拡張スロットは7段で、全長300mmまでのビデオカードが搭載できる。

 また冷却ファンは、フロント120mm×2、リア120mm×1(標準装備)。トップI/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×1、HDオーディオ×2という構成だ。全体サイズは185(W)×470(D)×429(H)mmで、価格は5980円(税抜)となっている。

コスパ重視のケースだけに、価格は5980円(税抜)。2色から選択可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中