このページの本文へ

ASUS、6系統入力対応の27型4K液晶「PB279Q」 - ピボット対応

2014年12月19日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK Computerは、4K Ultra HD(3840×2160ドット)表示対応のノングレア27型IPS液晶ディスプレー「PB279Q」を発表した。6系統の映像入力端子を搭載している。発売は2014年12月19日予定で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は10万円前後(税込)。

4K Ultra HD(3840×2160ドット)表示対応のノングレア27型IPS液晶ディスプレー「PB279Q」

 PB279Qは、最大解像度4K Ultra HD(3840×2160ドット)をサポートした27型ワイド IPS液晶ディスプレー(ノングレア)。sRGBカバー率は100%で、各種映像に合わせて色表現を変更する8種類のプリセット映像モードなどを備える。視野角は水平・垂直178度。最大輝度は300cd/m2。応答速度は5ms(グレー→グレー)。ブルーライト軽減機能(SplendidPlus)も採用している。

 インターフェースは、Mini DisplayPort 1.2、DisplayPort 1.2、HDMI 1.4(MHL 2.0対応)端子×4、ステレオミニジャック(出力×1、入力×1)。2W+2Wステレオスピーカー内蔵。ピボット機能、ケンジントンセキュリティースロットをサポート。

インターフェースとして、Mini DisplayPort 1.2、DisplayPort 1.2、HDMI 1.4(MHL 2.0対応)端子×4、ステレオミニジャック(出力×1、入力×1)などを搭載ピボット機能をサポート

 DisplayPort 1.2とMini DisplayPort 1.2は60Hzの3840×2160ドット表示、HDMI 1.4は同30Hz表示をサポート。HDMI 1.4はMHL 2.0に対応しており、スマートフォンなどの画面を最大1920×1080ドット/30Hzで表示できる。

 サイズは幅624.96×奥行き220.06×高さ407.76mm。DisplayPortケーブル、HDMIケーブルなどが付属している。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン