このページの本文へ

ヤフー、「Yahoo!ニュース 個人」でオーサー支援

文●通販通信

2014年12月02日 01時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

参考画像 ヤフー(株)は1日、ニュース配信サイト「Yahoo!ニュース」の「Yahoo!ニュース 個人」で、記事を寄稿する有識者・専門家465名の書き手(オーサー)の活動を支援するプログラムを開始した。

 「Yahoo!ニュース 個人」は、「オーサーによる社会課題を発見し伝え、議論を喚起し、より多くの解決を促す」ことを目的としたプラットフォーム。支援プログラムでは、「Yahoo!ニュース」に配信される記事にオーサー専用のコメント枠「オーサーコメント」を設置するほか、編集部が提案したオーサーの記事を「Yahoo!ニュース 個人」に集約して紹介する。「Yahoo!ニュース」のFacebook公式アカウントなどでも紹介。その他、報酬率の引き上げ、受賞者1名に賞金100万円を贈呈するアワードの設立などを予定している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く