このページの本文へ

Googleキーワードプランナーにコンバージョン予測機能を追加

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2014年11月22日 08時04分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Googleキーワードプランナーにコンバージョン予測機能を追加

米Google は2014年11月20日、キーワードプランナー(Keyword Planner)にコンバージョン予測機能(Conversion estimates)を追加したことを Google+ で発表した。

アカウントに蓄積された過去のコンバージョン情報、またはユーザーが任意に入力したコンバージョン率と数に基づいて予測する。広告主が予算と入札金額を変更した時に、ROAS や 平均CPA、コンバージョン数といった広告のパフォーマンスに与える影響をデスクトップPCとモバイルに分けて画面上に表示する。

同社は注意事項として、キャンペーンのパフォーマンスは Webサイトやユーザ行動、入札金額、予算など多様な要因により左右されることを述べている。

 
Introducing conversion estimates in Keyword Planner 
https://plus.google.com/u/0/+GoogleAds/posts/f1rbAc2hvpb

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く