このページの本文へ

「縦横1万ピクセルを超える大判画像で、300枚のレイヤーを重ねた」状態で動作確認

3K液晶にQuadro! 「Photoshop CC」動作確認済みノート-ドスパラ

2014年11月21日 20時19分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Raytrek Adobe Photoshop CC 動作確認済みモデル」の「VH-AE」

 サードウェーブデジノスは11月21日、アドビシステムズの「Adobe Photoshop CC」がスムーズに動作することを確認した「Raytrek Adobe Photoshop CC 動作確認済みモデル」のノートPCを販売開始したと発表した。

 Raytrek Adobe Photoshop CC 動作確認済みモデルは、ドスパラが「縦横1万ピクセルを超える大判画像で、300枚のレイヤーを重ねた」などの状態でスムーズに作業ができるかを検証し、動作することが確認済みのPCだ。ラインナップは「VH-AE」、「QF840HG」、「QF860HG」、「QK3100HE」。4機種とも、OSはWindows 8.1(64bit)かWindows 7 Home Premium(64bit)のどちらかを選べる。

 「VH-AE」は、CPUがCore i7-4710MQ(最大3.5GHz)、GPUはインテル HD グラフィックス 4600、メモリーは8GB、ストレージは1TB HDDという構成。ディスプレーは15.6型(1366×768ドット)だ。価格は9万5666円。

「QF840HG」

「QF860HG」

「QK3100HE」

 「QF840HG」は、Core i7-4710MQ、GeForce GTX 840M、8GBメモリー、1TB HDDという構成に、17.3型ディスプレー(1920×1080ドット)を搭載する。価格は11万9858円。同じく17.3型の「QF860HG」は、Core i7-4710MQ、GeForce GTX 860M、16GBメモリー、1TB HDDを搭載する。価格は15万1178円だ。

 最上位モデルの「QK3100HE」は、Core i7-4710MQ、Quadro K3100M、8GBメモリー、1TB HDDという構成で、ディスプレーは15.6型の3K(2880×1620ドット)光沢液晶。価格は26万9978円。

 全機種ともBTOに対応し、メモリーやストレージのアップグレード、CPUクーラーなど各種仕様のカスタマイズが可能。ドスパラの各店舗および通販サイトで受注を開始している。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ