このページの本文へ

iPhoneデビューしたら入れておくべきアプリ30選 第2回

iPhone 6がさらに圧倒的に便利になるツール10本

2014年11月13日 12時00分更新

文● 林 佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Touch IDで起動するブラウザー
Bro

Bro - Touch ID Private Browser App
価格300円 作者Gist LLC
バージョン1.1 ファイル容量3.0 MB
カテゴリー仕事効率化 評価(無し)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 8.0以降

 秘匿性重視のブラウザー。Touch IDでロックを解除しない限り、画面が表示されない仕様で、閲覧履歴をうっかり残したくない場合に重宝する。ブラウザー自体はオーソドックスな使い勝手で、画面端フリックで戻るなどのジェスチャー操作中心。そのため画面上のインターフェースは最小限となっている。

 また、秘匿性を重視しているからか、検索エンジン「DuckDuckGo」を使用しているなど、独立環境にしやすい。

アプリを起動させると、まずはTouch IDでの認証から

ほぼフルスクリーンのブラウザーが表示される。フリックなどのジェスチャーで戻るやタブの切替に対応するが、操作説明がない

ブラウザーとしてはごくごく普通の使い勝手

EXIF情報の確認や削除にオススメ
Loooks

Loooks App
価格無料 作者Takahiro Ishihara
バージョン1.4.2 ファイル容量3.4 MB
カテゴリー写真/ビデオ 評価(4.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 6.0以降

 撮影した写真の設定情報や位置情報を記録したEXIFデータを確認できるだけでなく、削除もできるアプリ。選択した写真のEXIF情報をまとめて削除したり、座標だけをコピーしたりと、機能は簡素だがEXIF情報が一覧表示になっているので確認しやすい。

 デジタル一眼レフ・ミラーレスと連携させてデータをiPhone内に保存した場合も、あとあとのチェックに便利だ。

写真ファイルを選択したところ。ズラッと情報が並んでわかりやすい

バッチ処理にも対応しており、EXIFとGPS情報をまとめて削除といったことも可能

座標のコピーと地図表示にも対応

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中