このページの本文へ

ユーザーローカル、「ECモール価格調査ツール」を無料提供

文●通販通信

2014年11月05日 08時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)ユーザーローカルは5日、アマゾンや楽天市場などのECモールに出品されている商品の価格を自動で調査するツール「ユーザーローカル価格調査ツール」の無料提供を開始した。

 同ツールは、楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピング・価格.comに出品されているJANコードを持つ商品を対象とし、各ECモールのショップごとの商品価格を調べることができる。価格のほか、送料の有無・付与されるポイント・在庫状況なども確認できる。利用料は無料で、1アカウントで3000商品まで調査できる。価格調査に加え、閲覧者の属性などを調べる製品マーケティング分析機能やアクセス解析機能もある。

 同社はビッグデータ分析に特化したベンチャー企業。アクセス解析ツール「User Insight」などを提供している。

 ■「ユーザーローカル価格調査ツール」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く