このページの本文へ

OEM拡充のほか、営業サポート、勉強会や資料提供も

NTT Com、パートナー支援プログラムを大幅強化

2014年09月26日 09時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTコミュニケーションズは9月24日より、セールスパートナー向けの新たなプログラム「パートナーソリューションプログラム」を開始した。NTT ComのICTサービス群を、セールスパートナーが、より柔軟に自社のサービス・製品と組み合わせて提供ができるよう、支援メニューの強化を行なった。

パートナーソリューションプログラムの概要

 まずOEM提供を拡充し、Bizホスティング Enterprise Cloudに加え、今年度よりBizホスティング Cloud(n)のOEM提供を開始した。パートナーのブランドでクラウドサービスを提供可能なOEMサービスを拡充することで、幅広いサービスをワンストップで提供できる体制を整える。

 また、法人ユーザーへのNTT Com担当者の同行やセールスパートナー向けトレーニングサポートなどをオンサイトで実施。これにより、サービスに対する不明点の回答、サービスの構成提案、納期などの調整を提案時に行ない、案件クローズまで支援する。さらに、営業・SE担当者対象にサービス知識、提案ノウハウ、ロールプレイ研修、サービスデモ、ハンズオンセミナーを集合研修で提供。サービス紹介資料、サービス機能説明書、サービス競合比較資料などの技術者向け資料を提供するという。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ