このページの本文へ

アイドルの聖地“福家書店 新宿サブナード店”が新装オープン

2014年08月12日 22時03分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 都内でも有数のアイドルイベントの聖地として、ファンの間でおなじみの福家書店新宿サブナード店が、9月12日にリニューアルオープンした。

生まれ変わって女性が利用しやすい雰囲気となった“福家書店新宿サブナード店”左より、渡辺舞さん、ラブリさん、内田有紀さん、鈴木ちなみさん

 リニューアルオープンに先立ち、9月11日にマスコミ関係者に向けたオープニングセレモニーが開催され、タレントの内田有紀さん、鈴木ちなみさん、ラブリさん、渡辺舞さんの4人がテープカットに望んだ。

セレモニーでテープカットを行なう4人

 新生“福家書店サブナード店”は、“毎日タレントに会える書店”と“綺麗になる本屋”の2つのコンセプトを柱としており、タレント、グラビアアイドル、俳優、文化人などの著名人などが登壇するイベントを毎日行なっていく予定であることを明かした。

 一方の綺麗になる本屋は、女性向けのファッション誌や美容、エクセサイズ、ダイエットといった雑誌や書籍を2万冊以上を常時取り揃えておくほか、店内でアロマオイルを焚くことで、リラックスした雰囲気で女性に買い物を楽しんでもらう店作りとなっている。また、既存の書店の雰囲気とは違い、おしゃれなカフェを連想させるデザインになっている。

 テープカットに登壇した内田さんは「やらかい雰囲気に癒やされます。プライベートでも立ち寄りたいです」とコメント。またラブリさんも「大好きなアート系の雑誌も充実しているので、楽しいです」と感想を述べた。

内田有紀さん鈴木ちなみさん
渡辺舞さんラブリさん

【関連リンク】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ